MEMBER BLOG

ビートルズコピーバンド キャバーンビーツのコンセプト

DSC6010

 

どうも。キャバーンビーツの波平です。

 

今日は、キャバーンビーツのバンドコンセプトを書きます。

 

キャバーンビーツのコンセプト、、それは、「ROCK」です!

 

「ROCK(ロック)」という言葉はよく聞きますが、「ロックンロールミュージック」とは違うものだと思っています。

 

「ROCK(ロック)」とは、生き方の定義であって、「ROCK(ロック)」な奴が音楽をやれば、どんな音楽でも「ロックンロールミュージック」と思っています。

 

ビートルズは、「ROCK(ロック)」な奴が4人集まっているわけで、たとえば、「This Boy」や、「Yes It Is」とか、バラードと呼ばれている曲もキャバーンビーツからすると、「ロックンロールミュージック」なんです。

 

そもそも、ビートルズ=ROCK という解釈している人が少ないですね。。

 

クラシック音楽やBGMみたいな感じで聞いている人が多いようです。※あくまで僕の感想ですが。

 

キャバーンビーツは、20代で世界を制覇したビートルズの勢いが出ればと思って活動しています。

もう40歳オーバーのメンバーもいますが。。。

 

あとは、演奏も、アルバムだけでしか聞けない曲がほとんどですが、ビートルズがこの曲をライブでやったらどうやるだろう??

と考えながら練習しています。

 

そもそも、ビートルズをコピーするっていうことは、神の領域に足を踏み入れるってことですよ。

 

言っている意味、分かります??

 

 

 

 

 

 

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP