MEMBER BLOG

キャバーンビーツの歴史

どうも!キャバーンビーツのボンクラです。

 

今日は、【THE CAVERNBEATS -ザ・キャバーンビーツ-】 の歴史を紹介します。

 

ちょっと前までは、【THE MERSEYBEATS -ザ・マージービーツ-】 というバンド名で活動していました。

 

mb

※【THE MERSEYBEATS -ザ・マージービーツ-】当時の告知イメージw (2004年撮影)

 

 

時は、2000年頃、働いていた会社の同僚の田村に、「ルーフトップコンサートをやろう!」と言われて、結成したのがきっかけです。

 

その頃の僕は、ギターを持ってなくて、他の同僚にギターを売ってもらって始めました。

ギターは、LUNA SEA の誰かしらのモデルww ビジュアル系の形をしたギター。。。

 

まぁ、とにかく、そんな感じで【ゲットバックセッション】初めてみたものの、、、まったく感じが出ない!!

まぁ、ギター、ベース、ドラム の3人でやってたので、そりゃ無理な話です。。。

 

で、会社で、ビートルズの楽譜を鬼コピーしてた時、事務の同僚から、「兄がビートルズ好き」という話になって、呼んでもらったのが、今のジョージハリスン役の中尾くん。

 

中尾くんは、まだ学生だったなw

 

で、やっとで4人になって、練習するも、まったく「感じ」が出ない。。。

 

ということで、ルーフトップコンサートは、ビートルズの解散直前だったので、僕らも歴史をたどろうということで、「ラブ・ミー・ドゥ」から始めようという結論に達して、もう14年。。。

 

やっとで、「リボルバー」まで演奏できるようになりましたw ん!?できてるのか??

 

話しはそれましたが、あまりにも僕らの演奏が下手くそすぎて、ドラマーが脱退。。。。

同時にジョージハリスンの中尾くんが就職が決まりそうなので、「他のメンバーを探してくれ。」と。。。

 

そのメンバー募集(ジョージ募集)で、やってきたのが、松尾さん。

 

しかし!!中尾くんが就職活動に失敗し、残留することで、松尾さんは強制的にリンゴパート(ドラム)になりましたw

 

それなりに活動してたら、その当時みんな20代だったので、「若手のビートルズバンド」って、ちょっと有名になった、、かな??

 

で、大名に出来た、ビートルズバー【MERSEYBEAT-マージービート-】の箱バンになって、やっとで、【THE MERSEYBEATS -ザ・マージービーツ-】 というバンド名になりました。

 

__hr_the mersey beats 2

※キャバーンビートでライブをやっていたころの告知用ポストカード。。。若い!

 

 

しかし!!すぐに苦情の嵐で、ビートルズバー【MERSEYBEAT-マージービート-】も閉店。。。同時に、ポールマッカートニー役の田村も仕事の都合で脱退。。。

※田村は、現在、日本代表企業【トヨタ】の歯車として活躍!?中。

 

それから、しばらく活動停止していたのですが、ドラマーの松尾さんが始めたバンド【ジョーイ・ザザ】のベーシスト、トシローくんをポールパートに迎えて、活動再開。

活動再開といっても、年に1回くらいのライブ活動w お声がかかったら「やる。」くらいのペースです。

 

で、去年(2013年)は何故かしら、3本くらいライブをやる機会があって、初めてファン(1人)も出来ましたw

 

そんな時、福岡のビートルズライブハウス【キャバーンビート】のオーナー:町田さんから、「箱バンにならないか?」という奇跡的なお誘いを受け、

【THE MERSEYBEATS -ザ・マージービーツ-】 を、【THE CAVERNBEATS -ザ・キャバーンビーツ-】に改名して、今に至るという。。。

 

何事も続けていれば、いい事があるもんですね!

 

結成から14年、20代だった僕らも、もう40代。。。。

 

こだわり過ぎて、レパートリーも30曲位しか無いですが、がんばりますので、ライブ、来てくださいね!!

 

「毎月第四土曜日は、キャバーンビーツの日」で!

 

※2016年7月にキャバーンビーツは、マスタービーツに改名いたしました。

マスタービーツのバンドプロフィールは、こちら。

 

 

 

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP