MEMBER BLOG

A Day In The Life

original_111

 

こんにちわ!「五股大満足」というタイトルの自伝を執筆中のキャバーンビーツ、乙武洋匡です。

 

本日は、ビートルズの楽曲「A Day In The Life」の謎について。

 

アルバム、サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンドの最後の曲として収録された曲なのですが、サージェントペパーズ~のレコーディングでは一番最初にレコーディングされた曲なのです。

 

かなり有名な曲なのですが、コピーバンドとして「謎」なところがあるんです。

 

それは間奏で、「アー、アーアアー。。。」というボーカルが入っているのですが、これは誰が歌っているんでしょう??

 

私は、ジョンか、ポールかの二択だったのですが、いろんな人に聞いていると、「ジョージ論」も出てきて、もう分かりません!状態なんです。

 

ジョージ・マーティンに会えることがあったら、絶対に聞いてみたかったのですが、残念ながら先日亡くなってしまいました。。。

 

あと、聞けるとするならば、レコーディングエンジニアのジェフ・エメリックか、ポール・マッカートニーくらいですかね。。。

 

誰か教えてくださいー!!!!

 

ちなみに雑学ですが、最後の「ジャーン!!!」というピアノコードになる前は、「ハミング」のエンディング案だったんです。

 

オーケストラレコーディング(プロモーションビデオになってます。)の後、ビートルズと、その友人達で最後のパートをレコーディングしたのですが、後日、ピアノコードに変更しようということで、、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、マル・エヴァンスがそれぞれ3台のピアノに陣取り、同時に「バーン!!!」と鍵盤を叩いたバージョンが採用になったんですねー。ちなみに、ジョージ・ハリスンは、、、、、

 

 

 

1967”NAuA Day in The Lifev‚̍Ōã‚ðü‚éƒR[ƒh‚ð–͍õ‚·‚éƒWƒ‡ƒ“‚ƃ|[ƒ‹

 

後ろで女性と喋ってますwww もしかしたら嫁さんかも。。。

 

ここで特別に「ハミングバージョン」の音源(であろうと思われる。。)も公開しちゃいます!!!

 

 

 

これもいいですねー!

 

ということで、、、、、、、、、、、、、

 

バーン!!!!!!!!!!

 

 

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP