NEWS & TOPICS

エイプリルフール2016【NEWS】キャバーンビーツ、ジョン・ジョージ・中尾の脱退を発表

001_2

 

※この記事は、2016年のエイプリルフール企画で、すべてフィクションです。※

 

福岡で活動するザ・ビートルズコピーバンド THE CAVERNBEATS(キャバーンビーツ) は、2016年3月31日(木)をもって、ジョージ・ハリスン役のジョン・ジョージ・中尾こと、中尾淳(36)の脱退を発表した。

 

脱退の理由は、昨年末に石原プロが極秘で行った、「二代目 舘ひろしオーディション」に合格し、2016年4月1日(金)から、「二代目 舘ひろし」として石原プロ所属のタレント活動をしていくことになったことだという。

 

10995414_546530302156905_7811400814884722191_n
※二代目 舘ひろしオーディション時の中尾淳。 画像提供:石原プロ

 

 


※東京都内のホテルで行われた記者会見の模様

 

 

すでに「二代目 舘ひろし」こと中尾淳は、「二代目 タカ」として2020年公開予定の映画「たまたま あぶない刑事」の撮影に入っている。

 

大下勇次(ユージ)役の柴田 恭兵(64)に「二代目 タカ」についてのコメントを求めたところ、「関係ないね!!行くぜ、タカ!!」と「二代目 タカ」を歓迎している模様。

 

あぶない刑事
※2020年公開予定の「たまたま あぶない刑事」 画像提供:石原プロ

 

 

また、「クールス(COOLS)」のボーカルも務めることになり、「舘ひろしとセクシー・ダイナマイツ」も再結成する予定であることも発表した。

 

このニュースは海外のメディアでも取り上げられ、世界的な反響になっている。

 

photo2fun

 

尚、中尾淳が脱退した後のTHE CAVERNBEATS(キャバーンビーツ)は、ジョージ・ハリスン役のメンバー募集は行わず、「いきものがかり」のコピーバンドとして活動を継続していく。

 

 

—————————————————————————————————————–
中尾淳からのご挨拶(抜粋:週刊文春)

 

「いままで、キャバーンビーツのジョージ・ハリスン役として、ファン、メンバー、関係者の皆様には大変お世話になりました。私、中尾淳は、2016年3月31日をもってキャバーンビーツを脱退し、「二代目 舘ひろし」としての人生を歩むことになりました。「二代目 加勢大周」のようにならない様、精一杯精進いたしますので、これからも黄色いご声援のみ、よろしくお願い申し上げます。」
—————————————————————————————————————–

 

 

石原プロモーション--俳優
※石原プロモーション ウェブサイト: http://www.ishihara-pro.co.jp/actor/index.html

 

 

 

配信:NME

 

 
※2015年度のエイプリールフール企画「逮捕編」はコチラ>>
 

 

 

1+

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP