MEMBER BLOG

Doctor Robert:ドクターロバート

rev

 

どうも!!ジョンレモンです。

 

先日のライブで、Doctor Robert:ドクターロバート を演ってきました!!

 

 

ちょっとスピード、、早いかな。。。。

 

お客さんに「初めてドクターロバートをやっているバンドを見た!」と言われました!

 

まぁ、僕らも初めて演奏したのですが、カッコイイ曲ですね。

 

曲名である【ドクター・ロバート】とは、
ロバート・フライマン(Robert Freymann)というニューヨークに実在した”スピード・ドクター”(アンフェタミンやLSDなどを大量に処方してくれる医師のこと)と呼ばれる医師で、アンディー・ウォーホルなどニューヨークのアーティストの間では評判だった人らしいです。
要はドラッグの売人ですねw 医師なんですけど。。(医師免許は剥奪されていますww)

 

で、歌詞に、もちろん「ドクター・ロバート」というところがあるんですが、ところどころ、「ボブ・ロバート」って聞こえるところがあるんです。。

「ドクター」が短くなって、「ボブ」に聞こえるのか、、、どうなのか??

 

何かで読んだ記憶があるんですが、その当時、カリフォルニアのボブ・?? という、ドラッグを回す医師がいて、それに掛けたとか。。。

 

誰か知ってますかー??

 

原曲聞いてみてください。※ボーカルが聞き取りやすいバージョンです。

 

 

P.S. ちなみにキャバーンビーツでは、「ボブ・ロバート」って歌っていますw

 

 

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP