MEMBER BLOG

ジョンレノン独特のギターサウンド

 

Beatles-640x561

 

どうも!!キャバーンビーツのジョンレノン役です。

 

今日は、ジョンレノンのギターサウンドについて!!

 

初期と呼ばれる頃のメインギターは、リッケンバッカー325というギターなんですが、この頃のサウンドは、リッケンバッカー特有のジャキジャキした音色をよく出しています。

 

これは、リアピックアップという、ブリッジ側のピックアップを使うと、すぐに出る音なのですが、曲によっては、ブワブワとした音も出してるんですよねー。。。

 

そんな音色で有名なのが、「I Want To Hold Your Hand 抱きしめたい」です。(他にもあるのですが。。)

 

 

分かります???

 

この曲をライブやるときは、いつもフロントピックアップという、ネック側のピックアップで出していたんですが、なんか違う。。。。

 

という謎が昨日判明しました!!

 

なんと、この音色は、リアピックアップで、トーンを絞っているとの事!!!

 

やってみると、確かに近い!!!

 

やっぱ、ジョンレノンって凄いですね。。。トーンをゼロにするとか、一般人にはなかなか発想が湧きませんよ。。

 

リッケンバッカーから、カジノというギターになってからも、このトーン絞り作戦を使っていたようで、「GET BACK」も、フロントピックアップでトーン絞ってやってるんです!!

 

 

今度のライブで、ゲットバックやるので、やってみよー!!!!

 

※ここで話しに出た、リッケンバッカー325は持っていませんw 誰か寄付してください。欲しかぁー!!!!

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP