MEMBER BLOG

RAIN (レイン)

rain

 

こんにちわ。台風の影響で神戸公演が中止になった安室奈美恵です。

 

台風と言えば、雨と風!!ということで、今日は、ビートルズのRAIN (レイン)について。

 

この曲、タイトル通り、「雨」について歌った曲なのですが、まずは歌詞がロックなんですよねー。。

 

「みんなは雨が降ると嫌がるけど、僕は気にしないし、雨が降っても何も変わらないよ。すべては気の持ちよう。」というような歌詞。。

 

ジョンっぽいですね。これこそ天邪鬼!

 

rain

※キャバーンビーツはこの時代のビートルズをイメージしています。サングラスだけww

 

 

またまた、演奏も凄い!!

 

この曲、レコードでは、Gコードなんですが、録音したときは違うコード(すみません!忘れました。)で録音して、最後にテープの回転数を落としてGコードにしたという。。。

 

ア・ハード・デイズ・ナイトや、イン・マイ・ライフでテープスピードを落としてソロをレコーディングしたということはあったのですが、これだけテープをこねくり回した最初の曲ではないでしょうか? レコードのキーと一緒にギターを弾くと、ちょっとピッチが合わないんですよw

 

そして、印象的なエンディングは、テープ逆回転!!!このテープ逆回転、ジョンっぽいテーストとイメージですが、実はポールマッカートニーが趣味でやっていたことって知ってました??

 

トゥモローネバーノウズのサウンドエフェクトも、ポールが作ったインストなんですよ!

 

そして、ボーカル&コーラスも凄いです。。。

 

いろいろなコピーバンドのRAIN (レイン)を見てるのですが、ほとんどのバンドが合いの手で入る、「When the sun shines down♪」は、ポールとジョージの2声でやってますが、、、3声コーラスなんですよ!!僕らは3声でやっていますが、是非やってください!!感じが出ますよ!!

 

後、「Rain Rain Rain I dont mind♪」もジョンとポールの2声と思いきや!!一番上のファルセットコーラスがかすかに入ってますw これは、僕も今日知りましたw

 

これは、マイクオフなので、やらなくてもいいかなww

 

 

※3声、聞こえますか??? 一番のジョンのボーカル後ろで、コーラスの練習している声まで入ってますw ポールかな??

 

 

そしてそして、最大の聴きどころは、リンゴのドラミング!!!!!!!

 

リンゴ自体も、この曲がビートルズ時代の「ベストプレイ」って言ってます。

 

※本人ではないですが、これだけ見ても、リンゴのドラムって凄いですよね!!

 

 

このウンチクを踏まえた上で、オリジナルを聞いてみてください。

 

 

 

 

聴きどころが盛りだくさんの、RAIN (レイン)。キャバーンビーツでも演奏しているのですが、今、ニュードラマーのケンタロウ君が修行中ですw

 

このドラム叩きながら、微妙なコーラスラインを入れないといけないという。。。大変ですw

 

次回のライブ、10月24日(金)までには間に合わせます!!!

 

ここまで語ってしまってプレッシャーですが、キャバーンビーツの RAIN (レイン) を聞きに来てくださーい!

 

 

SOCIAL NETWORK

SUPPORTED BY

FRIENDS

UP